• HOME
  • カランコエを活かした多肉植物とのカラフルな寄せ植え!

カランコエを活かした多肉植物とのカラフルな寄せ植え!

園芸家 間室みどり

北欧で室内園芸を学び、花の育て方や寄せ植えを中心に講習会、執筆などの活動をしている。
現在、埼玉県「ガーデンセンターさにべる」のマネージャーを務める。

【資格】

ハンギングバスケットマスター/グリーンアドバイザー/カラーコーディネーター

カランデイは最新の一重咲きカランコエ!
一つ一つの花がとってもかわいい!

花びらも多肉質なので、カラフルな多肉植物のコラボレーションのようです。
他の多肉植物、生育環境の似た植物と合わせて寄せ植えするとたくさんのバリエーションで自分好みのアレンジが楽しめます。

寄せ植えで楽しむ
- Part 1 -
カランデイ
【ディスコディップ+ピトン】

寄せ植えで楽しむ
- Part 2 -
カランデイ
【ピトン 2色】

寄せ植えで楽しむ
- Part 3 -
カランデイ
【ディスコディップ】

寄せ植えで楽しむ【 Part 1 】

カランデイ ディスコディップ

高さのある容器を使ってかわいらしい動きを楽しむ!

▼寄せ植えした植物

カランコエ、プミラ、ペペロミア・イザベラ

ペペロミア・イザベラの葉がカランコエの花の形と似ているため、一体感が出る。まるで鉢からこぼれ出ているようなイメージ。

「ワンポイント!」寄せ植えを作る前の準備

大きな葉はカット!

中心の茎の付け根から切り取る
数枚切り取ると、株全体がすっきりとコンパクトになって、あわせるしょくぶつがなじみやすくなる。

新芽も楽しめる!

脇から出ている花芽やの咲終わりからからどんどん出てくる新芽も楽しめる!

培養土

培養土は観葉植物用か室内用培養土がおすすめ。小粒の土がたくさんあるようなタイプが植え付けるときに鉢の中にまんべんなく流れ込んで、隙間なく用土を足すことができる。

寄せ植えで楽しむ【 Part 2 】

ピトン 2色

横に幅のある鉢でポップ&キュート

▼寄せ植えした植物

セネシオ、セダム・トリカラー
(セダムは株を2分割にして2か所へ植え込む)

シルバーのニュアンスの斑が美しいセネシオがカランコエの濃い葉になじんで、軽やかなイメージに。セダム。トリカラーのピンクの斑の姿はカランコエの花のイメージにも見えて一層華やかに!

寄せ植えで楽しむ【 Part 3 】

カランデイ ディスコディップ

窓辺に!
奥行きがあまり取れない場所や窓辺には横長の鉢で!

▼寄せ植えした植物

リプサリス2種、ピレア・グラウカ
(ピレアは株を2分割して2か所に配置)

やさしい色のディスコディップに合わせるのは、細い線のイメージや小葉で花を引き立てる!

カランコエの楽しみ方(春から秋)

明るい室内、よく日の当たる場所。

土の表面が乾いてから2~3日たってから、たっぷりと!
受け皿を敷く場合:水やり後、よく水を切って受け皿に戻す。溜まった水は捨てる。

液体肥料を2~3週間に1度、水やりをした後に施す。